« 2015年19号(5.4-10 通算774号) 国際ニュース・カウントダウン | トップページ | 2015年20号(5.11-17 通算775号) 国際ニュース・カウントダウン »

2015年5月17日 (日)

◇世界の関心と国際世論 2015年19号(5.4-10)

・英国総選挙の結果は、世界でも驚きを持って受け止められた。事前世論調査では、単独過半数を獲得する政党はないという見方が多かった。結果は保守党が過半数と獲得して勝利した。同時に、スコットランドの独立を志向するスコットランド民族党の躍進も重要な動きとしてとらえられた。

・英BBCは今回の選挙が英国の体制を変えることにもなりかねないと指摘する。

・英Financial Times紙は、キャメロン首相が現在の形の英国の最期の首相になる可能性があるとしてkい。同時に、2017年末までのEU残留か離脱かを問う国民投票の重要性を指摘する。

2015.5.10

« 2015年19号(5.4-10 通算774号) 国際ニュース・カウントダウン | トップページ | 2015年20号(5.11-17 通算775号) 国際ニュース・カウントダウン »

世界の関心と国際世論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ◇世界の関心と国際世論 2015年19号(5.4-10):

« 2015年19号(5.4-10 通算774号) 国際ニュース・カウントダウン | トップページ | 2015年20号(5.11-17 通算775号) 国際ニュース・カウントダウン »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ

ウェブページ