« 2014年37号(9.8-14 通算740号) 国際ニュース・カウントダウン | トップページ | 2014年38号(9.15-21 通算741号)  国際ニュース・カウントダウン »

2014年9月15日 (月)

◇世界の関心と国際世論36号(2014.9.1-7)

・「イスラム国」、ウクライナ危機に加え、スコットランドの独立問題に世界の注目が集まった。

・スコットランド独立に対する欧米主要メディアは、賛否の立場を明確にする論調の場合には「反対」でほぼ一致する。英Economistはすでに7月12日号に"Don't leave us this way"--Why Scotland should stay in Britain--というカバーストーリーを掲載。

・英FT紙はたびたび社説で問題を取り上げ独立反対の立場を示すとともに、投票後の冷静な対応を呼びかけている。

・米オバマ大統領のシリア領空爆の決断は、概して評価が多い。その上で、今回の決断は米国の戦略転換を示すと位置づけている。NYタイムズ11日(電子版)の社説は、"President Obama moves the country onto a war footing"(米国を戦時状態モードに変えた)と評価している。

・当然のことながら、イラク新政権に対する期待も大きい。ただし、イラク情勢については楽観は禁物との見方が多い。

2014.9.14

« 2014年37号(9.8-14 通算740号) 国際ニュース・カウントダウン | トップページ | 2014年38号(9.15-21 通算741号)  国際ニュース・カウントダウン »

世界の関心と国際世論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ◇世界の関心と国際世論36号(2014.9.1-7):

« 2014年37号(9.8-14 通算740号) 国際ニュース・カウントダウン | トップページ | 2014年38号(9.15-21 通算741号)  国際ニュース・カウントダウン »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ

ウェブページ